ネット事件簿(2016年4月)

▼2016.4.11(日本経済新聞)
アマゾンに開示命令 中傷書評の投稿者情報巡り東京地裁
通販大手アマゾンジャパンのサイトに投稿された書評によって社会的評価が低下
したとして、本の著者側が同社に投稿者情報の開示を求めた訴訟の判決があり、
東京地裁が投稿者の氏名や住所、メールアドレスの開示を命じていたことが分
かった。

▼2016.4.12(asahi.com
他人のクレカ情報でネット通販容疑、中国人3人を逮捕
人名義のクレジットカード情報でインターネットの通信販売を利用し、高額のカ
メラを宅配便で送らせてだましとったとして、神奈川県警は専門学校生容疑者
(27)ら中国人の男女3人を詐欺と建造物侵入の疑いで逮捕し、発表した。

▼2016.4.12(産経ニュース)
秋田大課長が勤務中にアダルトサイト 学生が閲覧写真ツイートし発覚
秋田大の50代の副理事兼課長の男性が勤務時間中にアダルトサイトを閲覧した
として、訓告処分を受けていたことが分かった。閲覧しているところを学生(当
時)が撮影し、ツイッターに投稿したため発覚した。

▼2016.4.14(産経ニュース)
FC2事件で起訴猶予処分 実質運営者ら2人 著作権法違反容疑の2件
「FC2」をめぐる事件で、京都地検は、実質的にサイトを運営していたとみら
れるネット関連サービス業「ホームページシステム」の社長(40)と元社長
(39)について、著作権法違反容疑で追送検された2件を起訴猶予処分とした。

▼2016.4.15(asahi.com
熊本地震のデマ、ネットで出回る 安易な拡散には注意を
ツイッター上には熊本地震を巡り「イオンモールが火事」といったデマも出回った。

▼2016.4.25(山陽新聞)
香川県に庁舎爆破予告メール 県警など捜索、不審物なし
香川県は、県のホームページの問い合わせ窓口に、県庁舎の爆破を予告するメー
ルが届いたと発表した。

▼2016.4.26(日本経済新聞)
希少なツツジ売買 容疑の造園会社社長ら書類送検
ツツジの一種で絶滅の恐れがある希少植物を売買したとして、警視庁戸塚署は、
群馬県嬬恋村の造園会社男性社長(37)ら5人と、法人としての同社を種の保存
法違反容疑で書類送検した。

▼2016.4.26(asahi.com
検索に逮捕歴「グーグルは削除を」 福岡地裁で口頭弁論
グーグルのサイトで名前などを検索すると過去の逮捕歴がわかるとして、九州地
方に住む男性が米グーグルを相手取り、検索結果を消すように求めた訴訟の第1
回口頭弁論が、福岡地裁であった。

▼2016.4.27(jiji.com
学テ用サイトのID漏えい 北海道の中学、個人情報なし 文科省
文部科学省は、19日実施した全国学力・学習状況調査の専用ウェブサイトに関
し、北海道帯広市の公立中学1校のアクセスIDとパスワードが漏えいした疑い
があると発表した。

▼2016.4.28(YOMIURI ONLINE)
「ゲームのレベル低下」とLINEに脅迫メール
「LINE(ライン)」の運営会社に脅迫メールを送ったとして、警視庁渋谷署
が千葉県無職の男(43)を威力業務妨害容疑で逮捕していたことがわかった。

 

最新のニュースはこちらをご覧ください。