ネット事件簿(2017年12月)

※一般財団法人インターネット協会様の情報を抜粋して掲載しております。

▼2017.12.4(産経ニュース)
男湯で動画盗撮、共有サイトで公開 京都府警、容疑で43歳の男逮捕
公衆浴場の男湯で盗撮したわいせつ動画を不特定多数に公開したとして、京都府警中京署は、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列容疑で、京都市に住む派遣社員の男(43)を逮捕した。

▼2017.12.6(jiji.com)
「北の国から」海賊版販売=著作権法違反容疑で中国人ら逮捕
違法に複製された「北の国から」の海賊版DVDをインターネット上の通販サイトで販売したなどとして、埼玉県警は、著作権法違反容疑で、中国国籍で無職容疑者(39)と妻アルバイト店員容疑者(38)を逮捕した。

▼2017.12.8(産経ニュース)
国道交差点でドリフト走行、ツイッターに動画投稿で発覚御用に福岡県警
福岡県警は、同県大野城市の国道交差点でドリフト走行をしたとして、道交法違反の疑いで自営業の男(25)を逮捕、男性作業員(28)と(25)を書類送検した。

▼2017.12.11(asahi.com)
メルカリに絶滅危惧種はくせい出品容疑 古物商の男性ら
国内での取引が禁止されている絶滅危惧種の動物「マライセンザンコウ」の剝製を「メルカリ」で出品したとして、警視庁は、鹿児島市の古物商の男性(72)と長野県上田市のアルバイトの女性(23)を種の保存法違反の疑いで書類送検し発表した。

▼2017.12.17(産経ニュース)
集団痴漢の合言葉は「1902」埼京線の先頭車両に集まった卑劣な男たち
インターネット上で痴漢情報を交換する掲示板を見て集まった男4人が、JR埼京線の電車内で集団で女性に痴漢したとして、警視庁板橋署に強制わいせつ容疑で逮捕された。

▼2017.12.20(asahi.com)
JALが振り込め詐欺被害 「航空機リース料」信じる
日本航空は、約3億8千万円の「振り込め詐欺」の被害に遭ったと発表した。取引先になりすましたメールで航空機リース料などの支払いを要求され、応じてしまったという。

▼2017.12.22(産経新聞)
東名夫婦死亡事故「容疑者の親族」と偽情報拡散容疑 福岡県警が捜索
神奈川県の東名高速道路で6月に起きた静岡県の夫婦死亡事故で、起訴された男とは無関係の北九州市の会社経営男性が親族であるかのようなうその情報をインターネットに流したとして、名誉毀損の疑いで、数人の関係先を家宅捜索。

▼2017.12.27(産経ニュース)
埼玉の小6女児死亡、SNSいじめか 第三者委員会発足
鶴ケ島市の住宅敷地内で小学6年の女児が血を流して死亡しているのが見つかった問題で、女児のスマートフォンに残されていた同級生とのやり取りが同市教育委員会に提出され、いじめ問題を審議する資料として扱われていることが、分かった。

▼2017.12.27(日本経済新聞)
ポイントカード、ネットに大量出品 店員が押印か
飲食店などでスタンプを集めると特典があるポイントカードがインターネット上で売買されている。すべて押印済みのカードが同時期に大量出品されており、店舗関係者の不正を疑わせるケースも。

▼2017.12.28(asahi.com)
チケキャン、手数料ゼロで転売業者優遇 自ら規約違反か
「チケットキャンプ」を運営する「フンザ」が、大口の転売業者の出品手数料ゼロにしていたことが捜査関係者への取材でわかった。一般の出品者からは購入額の8・64%を手数料として徴収しており、大量出品する業者を特別に優遇していた。

最新のインターネット関連ニュースの一覧はこちらをご覧ください。