ネット事件簿(2018年12月)

※一般財団法人インターネット協会様の情報を抜粋して掲載しております。

▼2018.12.13(asahi.com)
富田林署の逃走時、アダルトサイトを閲覧 留置の担当者
大阪府警富田林署で、留置中の男が逃走した事件で、逃走当日に留置管理業務を担当していた40代の男性巡査部長がスマートフォンでアダルトサイトを閲覧していたと府警に説明していることが捜査関係者への取材でわかった。

▼2018.12.17(産経ニュース)
学生ら1万人分情報漏洩か 兵庫教育大
同大は同大職員のフリーメールに20回以上にわたり不正ログインがあり、学内外の計1万1322人の氏名や住所などの個人情報が漏洩した可能性があると発表。

▼2018.12.17(ASCII.jp)
フェイスブック、バグが原因で680万人の未公開写真がだだ漏れ
フェイスブックはソフトウェアの不具合が原因でフェイスブックにアップロードしたもののタイムラインに未投稿であった画像に、膨大な数のサードパーティ製アプリがアクセスができる状態になっていたと発表した。影響は最大680万人のユーザーに及ぶという。

▼2018.12.19(asahi.com)
「ハンマーで運転士殴って」苦情受け、バス会社長が返答
「いわくにバス」の社長(37)が、運転手の態度に苦情を訴えた客に対し、「ハンマーを使って運転士殴っていいです」などとメールで返答していたことが分かった。

▼2018.12.20(中日新聞)
メールで一宮市脅迫 男性に40万円罰金命令
「ポケモンGO」の運転中の利用制限を運営会社に求めた愛知県一宮市に脅迫メールを送ったとして、脅迫と威力業務妨害の疑いで逮捕された男性会社員(37)について、一宮区検は、両罪で略式起訴した。

▼2018.12.21(sanspo.com)
自身のわいせつ画像投稿の小学教諭を懲戒処分「軽い気持ちでやった」
広島市教育委員会は、自身のわいせつな画像をインターネット上に投稿したとして、市立小の男性教諭(23)を停職1カ月の懲戒処分にした。

▼2018.12.21(ニフティニュース)
自転車で女性をひき逃げ死亡させた男「イヤホンして片手運転」の状況に怒りの声
台東区の歩道で自転車に乗り女性をはねて死亡させ逃げた男が書類送検された。
危険極まりない運転に加え逃げるという悪質な行動に、怒りの声があがっている。

▼2018.12.27(京都新聞)
高級自転車窃盗疑い男逮捕、大阪 「ネット出品で生活費に」
スポーツタイプの高級自転車を繰り返し盗んだとして、大阪府警東署は窃盗などの疑いで、奈良市無職容疑者(54)を逮捕、追送検し捜査を終えた。

▼2018.12.27(産経ニュース)
個人情報漏洩の大阪市女性職員を停職処分
大阪市は、住民基本台帳などを使って親族らの個人情報を閲覧、別の親族らに漏洩したとして、生野区役所保健福祉課の女性事務職員(54)を停職6カ月の懲戒処分とした。

▼2018.12.28(産経ニュース)
東京駅で殺害予告 容疑で23歳女を逮捕「注目浴びたかった」
ツイッターに東京駅での殺害予告を投稿し、駅員らの業務を妨害したとして、警視庁丸の内署は偽計業務妨害容疑で、職業不詳容疑者(23)を逮捕した。

最新のインターネット関連ニュースの一覧はこちらをご覧ください。