ネット事件簿(2019年5月)

※一般財団法人インターネット協会様の情報を抜粋して掲載しております。

▼2019.5.30(産経ニュース)
「キスマイ」のチケット代詐取 容疑で千葉の27歳女を逮捕
「Kis-My-Ft2」のコンサートチケットを売ると偽り、 現金1万5千円をだまし取ったとして、奈良県警郡山署は、 詐欺の疑いで千葉県アルバイト容疑者(27)を逮捕した。

▼2019.5.29(asahi.com)
くら寿司元バイトら書類送検 動画投稿で業務妨害の疑い
「無添くら寿司守口店」で撮影された不適切な動画がネット上に投稿された問題で、府警は、動画の投稿で業務を妨害したとして、元アルバイトら少年3人を偽計業務妨害の疑いで書類送検し、発表した。

▼2019.5.29(日本経済新聞)
ヤマダ電機、個人情報流出か最大3万7千件通販サイトが不正アクセス受け
家電量販店最大手のヤマダ電機は、運営する「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」が第三者による不正アクセスを受け、最大3万7832件の個人情報が流出した可能性があると発表した。

▼2019.5.29(jiji.com)
ネットに「児童めった刺し」=事件翌朝、悪質いたずらか-川崎児童襲撃
川崎市で私立カリタス小学校の児童らが殺傷された事件をめぐり、ネット上に事件現場周辺で「警察官と児童と周辺住民10人以上メッタ刺しにします」などと書き込まれていたことが、分かった。

▼2019.5.28(毎日新聞)
「東京地検」偽サイト、振り込め詐欺相次ぐ ネット使う30~40代女性被害
検察庁を装ったサイトを見せることで被害者を信用させて、現金を振り込ませる手口の特殊詐欺が各地で相次いでいる。

▼2019.5.24(nikkansports.com)
都職員が同僚ら中傷するメール100回超送信し処分
東京都は、仕事上の注意をした上司や同僚に「ばか」「あほ」などの暴言を繰り返し、中傷するメールを他部署の無関係な職員に100回以上送信したなどとして、会計管理局の男性主事(50)を停職6カ月の懲戒処分とした。

▼2019.5.23(日本経済新聞)
「ペイペイ」悪用詐欺を初摘発 容疑の男を逮捕
他人のクレジットカード情報を悪用し、「ペイペイ」で約35万円相当の商品をだまし取ったとして、愛知県警は、無職容疑者(21)を詐欺の疑いで逮捕した。

▼2019.5.22(神奈川新聞)
中1男子にゲーム利用権渡し、みだらな行為 38歳男逮捕
県警少年捜査課と幸署は、強制性交と児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、埼玉県新座市、自称コピーライターの男(38)を逮捕した。

▼2019.5.22(西日本新聞)
ユーチューバー中傷の投稿は妻 激高し監禁、暴行 大分地裁初公判
自宅アパートに妻を監禁し暴行したとして、逮捕監禁と傷害の罪に問われた大分市の被告(44)の初公判が、大分地裁であった。

▼2019.5.21(新潟日報)
NGT加藤さん 不適切投稿で処分 ネット上で波紋 研究生に降格
NGT48を運営するAKSは、SNSで不適切な発言をしたとして、メンバーの加藤美南さん(20)を研究生に降格させる処分を発表した。他のメンバーについても当面SNSの利用を見合わせる。

最新のインターネット関連ニュースの一覧はこちらをご覧ください。