ネット事件簿(2019年6月)

※一般財団法人インターネット協会様の情報を抜粋して掲載しております。

▼2019.6.29(岐阜新聞)
ネット購入した食品で体調不良 県内の30代女性
岐阜県は、健康食品としてインターネットを通じて購入したカプセルを飲んだ県内在住の30代女性が動悸などの体調不良を訴え医療機関を受診したと発表した。
医薬品成分が含まれているとみられ、県は分析を進めている。

▼2019.6.28(asahi.com)
わいせつ行為生中継した疑い ユーチューバーの女を逮捕
アダルトサイトを通じてわいせつな行為を生中継したとして警視庁は、東京都の広告業容疑者(28)を公然わいせつの疑いで逮捕し、発表した。
容疑者はユーチューバー。2016年3月以降、少なくとも7千万円を得ていたという。

▼2019.6.28(asahi.com)
「にゃんこ大戦争」未公開動画をツイート容疑 書類送検
未公開PR動画を入手し、無断で自身のツイッターに投稿したとして、京都府警は専門学校生の男(20)を著作権法違反の疑いで書類送検し発表した。

▼2019.6.27(産経ニュース)   
女子中学生を連れ去り 誘拐容疑で大学生を逮捕
女子中学生を高知市内の自宅まで連れて行ったとして、大阪府警生野署は、未成年者誘拐容疑で大学生容疑者(26)を逮捕、送検したと発表した。同署によると、容疑を認めている。

▼2019.6.27(埼玉新聞)
さらすよ…大学生を逮捕 女性の写った画像使い脅迫した疑い
川口署は、脅迫の疑いで、東京都私立大学3年の男(20)を逮捕した。
逮捕容疑は、無職女性(20)の携帯電話に、アプリを使って「早く返事出さないとさらすよ」などとメッセージと女性の写った画像を送信、脅迫した疑い。

▼2019.6.26(産経ニュース)
渋谷交差点にベッド置く ユーチューバーら略式起訴
東京区検は、東京・渋谷のスクランブル交差点にベッドを置いたとして、道交法違反の罪で東京都内に住む男性ユーチューバーら20~30代の男女7人を略式起訴した。

▼2019.6.26(jiji.com)
大戸屋HD、不適切動画めぐる質問相次ぐ=株主総会
大戸屋ホールディングスは、東京都内で株主総会を開いた。株主からは、2月に発覚したアルバイトによる不適切な動画投稿をめぐる質問が相次ぎ、人材育成を担当する取締役が「従業員教育により一層取り組んでいるが、即効性があるものではない」と理解を求めた。

▼2019.6.25(産経ニュース)
「ひととき融資」の村職員、少女買春容疑で再逮捕 大阪府警
SNSに借金を求める書き込みをした16歳の少女に、金を払ってわいせつな行為をしたとして、大阪府警八尾署は、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、村職員容疑者(36)を再逮捕した。

▼2019.6.24(日本経済新聞)
「ペイペイ」不正利用疑いで逮捕、400万円詐取か
不正に入手した他人名義のクレジットカード情報を使い、「ペイペイ」で約18万円分の商品をだましとったとして、警視庁石神井署は、無職容疑者(27)を詐欺容疑で逮捕した。

▼2019.6.24(産経ニュース)
吉田拓郎さんチケット詐取疑い、転売目的で購入の47歳男を逮捕
吉田拓郎さんのコンサートチケットを、転売する目的でだまし取ったとして、兵庫県警生活経済課などは、詐欺の疑いで大阪市無職容疑者(47)を逮捕した。
「5年前からチケットを転売していた」と容疑を認めている。

最新のインターネット関連ニュースの一覧はこちらをご覧ください。