娘へスマホを渡すことにした件

今日はプライベートなことを書きます。

中学生の娘へスマホを渡すことにしました。

インターネットを含むたくさんの媒体の中から得られる情報を自分で判断し行動するためには、訓練が必要だと考えたためです。

ちなみに、この春から高校生になる娘には、これまで携帯電話すら持たせていませんでした。

彼女専用のスマホを渡す旨を娘に伝えた時には、やはりとても嬉しそうでした。ただ同時に、「あなたが危険な目や健康被害にあわないために、渡す前にある程度の設定をする」ことも伝えました。

そして、彼女専用のスマホ(ドコモ Xperia Z3 SO-01G)を入手し、私はもくもくと設定を行いました。

今回行った設定は、以下のとおりです。

・ドコモあんしんモードのインストール
・あんしんモードでルールを高校生に、EMA認定コンテンツを許可するにチェック
・あんしんモードでアプリ起動の時間帯制限(22時〜6時はアプリを利用できない)を設定
・あんしんモードで各種設定変更ができないよう設定
・あんしんモードで新しいアプリをインストールできないよう設定

・ファミリーブラウザ for docomo のインストール
・ブラウザ、Google Chromeの起動制限
・Wi-Fi ウィジェットのインストール

この状態で、明日娘に渡す予定です。
設定して渡して終わり、ではなく、親子で話し合いをしながら、都度設定を見直していきたいと考えています。

この後どのような展開になるか、また記していきますね。

タイトルとURLをコピーしました