ネット事件簿(2021年11月)

▼2021.11.30(毎日新聞)
盗撮動画ネットで販売 容疑で大学院生送検
女性を盗撮した動画をインターネット上で販売して女性の名誉を傷つけたとして、大阪府警曽根崎署は府迷惑防止条例違反と名誉毀損の疑いで、大阪市の大学院生容疑者(24)を送検した。

▼2021.11.30(47news)
SNSで大学生勧誘か、衆院選 買収約束疑いの運動員2人
10月投開票の衆院選で、大学生に選挙活動の報酬を支払う約束をしたとして、福岡10区で落選した自民党の元地方創生担当相の運動員2人が逮捕された事件で、2人がSNSで大学生を勧誘したことが、捜査関係者への取材で分かった。

▼2021.11.30(産経ニュース)   
中傷受け、福投手が被害届 プロ野球中日
プロ野球中日の福敬登投手(29)がSNSで中傷されたとして、愛知県警中署に被害届を提出し、受理されていたことが、捜査関係者への取材で分かった。

▼2021.11.30(47news)
ビットコイン巡る架空投資話で3400万円詐欺被害 40代女性外国人の男とSNSでやりとり
岐阜県警加茂署は、暗号資産(仮想通貨)のビットコインを巡る架空の投資話で医療従事者の女性(42)が現金3425万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。

▼2021.11.29(47news)
コロナ下、スマホ持つ子抑うつ傾向/弘大調査
休校が相次いだ新型コロナウイルス感染期に、スマートフォンを持っている子どもは、持っていない子どもに比べて憂鬱さや気分の落ち込みが強くなる「抑うつ症状」が強い傾向にあったことが、弘前大学医学部心理支援科学科の足立匡基准教授らの研究グループの調査で分かった。

▼2021.11.29(神奈川新聞)
試験問題や解答、生徒3人に送信 藤沢の中学教諭を停職
藤沢市立中学校の教諭がSNSを通じて生徒に試験問題と解答を事前に伝えるなどした問題で、神奈川県教育委員会は、同市立中学校の英語担当の女性教諭(47)を停職6カ月の懲戒処分とした。

▼2021.11.29(産経ニュース)
「FC2」でのわいせつ動画頒布者にポイントを交換 サイトの運営会社社長を書類送検
FC2コンテンツマーケットでわいせつ動画を販売して得た売り上げポイントを商品券に交換させたなどとして、警視庁保安課などは、わいせつ電磁的記録等送信頒布幇助などの疑いで、ポイント交換サイト運営会社男性社長(50)を書類送検した。

▼2021.11.28(北海道新聞) 
520万円だまし取られる 稚内の20代女性 サイト解約料名目
稚内市の20代女性が、インターネットサイトの解約料名目などで現金計520万円をだまし取られたと稚内署に届け出た。

▼2021.11.27(毎日新聞)
脅迫容疑で逮捕、消防士懲戒処分 停職4カ月 /群馬
富岡甘楽広域市町村圏振興整備組合は、脅迫容疑で県警に逮捕されていた富岡消防署の男性消防士(25)を、停職4カ月の懲戒処分とした。

▼2021.11.26(47news)
小倉美咲さんの母をブログで中傷 男に懲役1年6月求刑 検察「悪質で結果重大」 弁護側は無罪主張 <成田女児不明>
山梨県のキャンプ場で、行方不明になった小倉美咲さん(9)の母(38)を自身のブログで中傷したとして、名誉毀損罪に問われた被告(70)の論告求刑公判が千葉地裁(安永健次裁判長)で開かれた。検察側は「悪質で被害結果は重大」として懲役1年6月を求刑した。

最新のインターネット関連ニュースの一覧はこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました