便利なサービス

先日から使い始めた便利なサービスを2つご紹介します。

1. eFAX
Eメールで送受信できるFAXサービスです。
FAX端末や複合機などのハードを準備する必要のない、メール環境であればFAX受信ができるインターネットFAXと呼ばれるこのサービス、いくつかの会社からリリースされていますが、今回は j2 Global Japan様のeFAXを選択しました。

選択した理由は以下のとおりです。

(1) 通常のFAXと同様、市外局番からはじまるFAX番号を付与される
(2) 月額料金が安い(月額1,045円) ※年払いだともう少しお安くなるようです
(3) 送受信費用がそれぞれ150枚/月まで月額料金に含まれている
(4) スマートフォンアプリでFAX送信が可能

文書のやりとりはほとんどメールで行っています。
頻度はそう高くはありませんが、FAXでのやりとりも行います。
こちらから送信する際には、近くのコンビニエンスストアのFAXを活用していましたが、ランニングコストがそんなに高くなく、いつでもどこでも送受信できるというメリットを鑑みて導入することにしました。

写真はイメージです
写真はイメージです

2. IFTTT
様々なWEBサービスを連携できるサービスです。
If This Then That の頭文字から構成されるタイトルでわかるように、「このサービスを○○したら、このサービスに○○する」ことができます。
扱うことのできる59のサービス(Channels)を組み合わせ、条件を追記することにより様々なことができます。

ちなみに今回設定したのは、以下の3つです。

(1) moneken.jpのページに投稿したら、Facebookページに投稿する
(2) moneken.jpのページに投稿したら、Twitterに投稿する
(3) monekenブログを更新したら、Twitterに投稿する

設定したパターンは、My Recipesに登録されます。

また、これまで利用された方々の様々なアイデアに富んだ設定パターンは Browse Recipesで公開されており、簡単に活用できます。

例えば、

・Facebookにある自身のタグ付けされた写真をGoogle Driveに保存する
・Googleリーダーでスターをつけた記事をevernoteへ送る
・明日の天気予報が雨ならFacebookメッセージを送る

等など、アイデア次第で様々なことができます。

便利になりすぎてより無精になりそうですが、出力される結果を有効に活用したいと思います。